カテゴリー
音楽

KARA『KARAコレクション』──誰が一番とか決める必要はないでしょ

「KARAの中で誰が一番好き?」 ──と聞かれることがありますが、「そんなの決められないよ」と言いたくなるような一作です。

今回は楽曲もビデオも、メンバーのソロバージョン。 いうまでもなく、全員が聴かせます、見せます。 それぞれの持ち味を最大限引き出した世界が堪能できるのです。

かといって、てんでバラバラでなく、全編を通して一本芯が通っているところも評価に値します。

うん、やっぱ、きめられない、誰かひとりなんて。

「KARA『KARAコレクション』──誰が一番とか決める必要はないでしょ」への1件の返信

いまのKARAは見納めかもしれないから彼女たちの魅力を書いておく | ぎゃふん工房の作品レビュー へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA