【声優学入門】『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』──日本語版キャストがわからずモヤモヤする

先日のエントリーで、「『バイオハザード6』には日本語吹き替え版は搭載されないだろう」と書いたところ、『オペレーション・ラクーンシティ』は日本語でも楽しめるようで、『6』もそうなる可能性が高まりました。
で、『オペレーション・ラクーンシティ』には、シリーズの主要キャラクターが(本作では本筋ではないものの)登場し、プロモーション映像でも「声」がチラチラと聞けるわけですが──。
キャストがわからずにモヤモヤします。
ジル=湯屋敦子さんは『リベレーションズ』から踏襲されているだろうから間違いないとしても、クレアは、先日のエントリーでも勝手にキャスティングした甲斐田裕子さんかしら?
レオンは、CGアニメ『バイオハザード ディジェネレーション』の山野井仁さんにように思えますが自信がありません。
カルロスは、小杉十郎太さんにも置鮎龍太郎にも聞こえますね。
エイダにいたっては、ちょっとわかりません(私の知らない人なのかな?)
また、本作のオリジナルキャラクター(主役?)の「ルポ」は、ネット情報では、勝生真砂子さんらしく、なるほどそう思いながらプロモーション映像を見ると、これは間違いないでしょう。このへんも見どころ、聞きどころになりそうです。

2 Replies to “【声優学入門】『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』──日本語版キャストがわからずモヤモヤする”

  1. コメントありがとうございます。
    先日、あらためて予告編を見直してみたのですが、やっぱりわかりませんね。あまりにセリフが少なすぎて。若手の人かな? と思っているのですが、田中敦子さんの可能性ももちろんありますね(エイダさんのイメージにも合いますし)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA